【格安スマホ低速でも大丈夫?】電子書籍のサイズとダウンロードに必要な時間(実測)

電子書籍は基本的には、オンライン上で読むのではなく、
一旦オンラインで書籍の情報をダウンロードしてから、読むかたちになります。
 
 
コギト編集長
通信環境がないところでも読めるから、スマホとか端末にあらかじめダウンロードしておけばどこでも読める!
読書家
でもさ、電子書籍ってダウンロードするのに時間かからないの?うち、インターネット回線とか引いてないんだけど・・・。
 
電子書籍を買いたいけれど、
  • ダウンロードに時間がかかりすぎたらどうしよう
  • スマホの低速(無料)モードでもダウンロードできるのか

など心配になる人もいるかと思いますので解説します。

 

結果、そんなに心配しなくても、ダウンロードは問題なくできます。

 

 
コギト編集長
実際にダウンロード時間も計ってみたので、参考まで!
 
電子書籍のはじめかたについても解説しています!↓↓
関連記事

  コギト編集長 最初は少しややこしいけど、なれれば快適ブックライフが!   この記事では楽天koboの始めかたを解説します。   楽天のサービス自体が初めての方の手順はこんなかんじです。 楽天IDを取得[…]

 
 

電子書籍1冊のサイズと、通信速度の関係

 
 
コギト編集長
問題は電子書籍のサイズがどのくらいなのか、と、通信環境の速度がどのくらいかってこと。
 
書籍のサイズと通信速度との関係を言えば、
 
電子書籍のデータのサイズが小さければ通信環境が悪くてもすぐにダウンロードできますし、
通信環境が良くても、電子書籍のサイズがとても大きければ、ダウンロードの時間がかかります。
 
コギト編集長
通信が遅くて、書籍のデータサイズが大きいほど、ダウンロード時間はかかるってことです。
 
読書家
電子書籍のサイズが大きいとダウンロードに時間がかかるだけでなくて、端末の容量も圧迫するから、大きいなら電子書籍買いたくないかも。
 

電子書籍のサイズ

 
コギト編集長
活字本に比べて、画像が多い漫画や写真集などはサイズが大きいです。
 
例えば、この本
 
活字中心の書籍で、1ページに700文字くらいで、ページ数は304ということですから、
多く見積もっても21万文字程度になります。
これで、この書籍の電子版でのサイズは7.05MBです。
 
スマホで高画質でとった画像2~3枚分ですね。
 
読書家
3万文字くらいで1MBくらいのサイズになるってことかな。
 
そして、今度は漫画。
 
225ページで、なんと94.2MBもあります。
スマホの写真だと40枚分くらいのサイズです。
 
 
コギト編集長
2~3ページで1MB容量がとられる計算になるから、結構ですよね。
読書家
20ページくらいでもう活字の書籍1冊分!
 
なお、一番サイズが大きい書籍は
画像が多い、写真集や雑誌などで、多くて300MBくらいのサイズがあるそうです。
 
電子書籍のサイズについて詳しくはこちらのサイトがよくまとまっています。↓
 

通信速度について

 

通信については

上り速度(データを送信する場合の通信速度)

下り速度(データを受信する場合の通信速度)

で、通信速度が違います。
 
 
コギト編集長
今の場合は電子書籍のダウンロードだから、「下り」の速度が問題です。
 

光回線は1秒に0.5~2ギガ、スマホの低速では0.1~0.5メガのダウンロードができる

通信速度で使われる単位の「bps」(ビーピーエス)は

bit per second= 1秒当たりのビット数です。

 

ビットとは通信料の単位なので、

bpsとある場合、

1秒間にどのくらいの情報量を送受信できるかを表している

ということになります。
 
私の使っていた、nuro光の場合、
下りは最高 2Gbps(ギガビーピーエス)となっています。
ちなみに1GB(ギガバイト)=1000M(メガバイト) 1M(メガバイト)=1000K(キロバイト)です。バイトはビットと同じ情報の単位で1バイト=8ビットです。
引用:nuro光HP
 
つまり、1秒で2Gの情報(写真や動画のデータ)を受信できるということです。
 
一方でスマートフォンの低速モード(月の使用量に制限がないけど遅いモード)の場合、
下りは1秒につき0.1~1.0メガの情報しかダウンロードできません。
 
スマホのダウンロード(下り)通信速度は、光回線の一般的な下り速度の1Gの100分の1~20分の1くらいになります。
エラン編集者
おそっ!
 

説明は理装の値であり、実際はもっと遅い

 
コギト編集長
しかもこれは最大速い場合、という話で。
 
回線を提供している会社が出している
「下り最高 〇〇bps!」というのは理論値のため、
実際にはその通りの速度でデータをダウンロードすることはできません
 
回線の込み具合や、自分の使っている端末の処理速度などによって通信にかかる速さは左右されるからです。
 
 
 
コギト編集長
というわけで実際にダウンロードして時間を計ってみないとわからないよねー。
 

電子書籍ダウンロードの実測時間(参考)

 
ダウンロード時間の実験に使用したのはiphone SE 第二世代(買ったばかり)です。
 
 
コギト編集長
今回この「書籍」と「漫画」と「雑誌」をダウンロードしてみました。
 

     

人を操る禁断の文章術【電子書籍】[ メンタリストDaiGo ]

電子書籍サイズ:7.05MB
光回線(nuro光)(最大2Gbps) 2秒
スマホ低速モード(楽天スーパーホーダイ)(最大1Mbps) 37秒
 

課長 島耕作(1)【電子書籍】[ 弘兼憲史 ]

電子書籍サイズ:94.2MB
光回線(nuro光)(最大2Gbps) 15秒
スマホ低速モード(楽天スーパーホーダイ)(最大1Mbps) 13分(780秒)
 
UOMO 2020年6・7月合併号【電子書籍】[ 集英社 ]
電子書籍サイズ:4.8MB
光回線(nuro光)(最大2Gbps) 1秒
スマホ低速モード(楽天スーパーホーダイ)(最大1Mbps) 20秒
 
 
 
エラン編集者
やっぱり漫画はちょっと時間かかるね、でも何時間とかかかるわけじゃないんだ。
 
コギト編集長
雑誌も重そうだけど、たいしたことないサイズだし、大丈夫そう。
 
 

まとめ 電子書籍は格安SIMスマホの低速モードでもダウンロードできる

電子書籍のサイズとダウンロード時間まとめ

  • 活字本のデータサイズは5~10MB程度(スマホの高品質の写真2~3枚程度)
  • 漫画のデータサイズは50~100MB程度(スマホの高品質の写真20~40枚程度)
  • 最も大きいサイズの電子書籍でも300MB程度といわれる
  • Wi-Fi接続であれば、どれも1分~2分以内にはダウンロードできる
  • スマホの低速モードだと、活字本で1分以内、漫画で10~20分、サイズの重い(300MB)電子書籍だと1時間くらいかかる

 

 
コギト編集長
大体↑のようなサイズとダウンロードの時間が目安になるとわかりました!
 
関連記事

  コギト編集長 最初は少しややこしいけど、なれれば快適ブックライフが!   この記事では楽天koboの始めかたを解説します。   楽天のサービス自体が初めての方の手順はこんなかんじです。 楽天IDを取得[…]

日常での上手なダウンロード方法

自宅にインターネット回線がある人は

スマホは通常のモードでダウンロードすると、

月々の使用量を消費してしまいますし、

ダウンロードも遅いので、

 

自宅のインターネット回線を使ってダウンロードしておくと良いです。

 
コギト編集長
ダウンロードしておけば、こっちのもの。どこでもスマホや端末持って行けば、読めます!
 

自宅にインターネット回線がない人

自宅にインターネット回線がない人は、

 

例えば寝る前や、お風呂に入る時など、

自分がスマホを使わないときにダウンロードしておく事がおすすめです。

 
コギト編集長
お金のかからない低速モードにしておかないと月の通信制限に引っかかるので注意。特にマンガ。
 
また、ダウンロード時間が長いと、スマホがスリープモードに入って、
勝手にダウンロードが中断している場合もあるので、
スリープにならないように設定を変えてダウンロードするようにしたほうがいいです。
 
 
または無料Wi-Fiスポット(駅、レストラン、カフェ)などでダウンロードするのも
賢いやり方です。
 
 
コギト編集長
複数の端末で読みたい場合、書籍代は1回払えば大丈夫だけど、ダウンロードは端末ごとに必要です。
 

Kindleのunlimited(電子書籍定額読み放題サービス)を検討中

 

 
ちなみに、電子書籍ではAmazonのKindleで、定額読み放題サービスをやっています(Amazon kindle unlimited)
月額980円で書籍が読み放題(電子書籍代が定額)のサービスで、
約17万の書籍が読み放題です。
 
約17万の電子書籍が読み放題。小さめの図書館の蔵書数くらいの本が一気に自分のもの、というイメージ。セレクトもよし。
 
読書家
え。結構魅力的な本いっぱいあるんだけど。
 
しかも30日無料体験がついています(2020年5月時点)。
 
コギト編集長
30日以降は月額980円かかる契約に自動移行するみたいだけど、自動移行しない設定にもしておけるから安心みたい。
 
私は楽天のヘビーユーザーなので、
AmazonのKindleではなく、楽天koboで電子書籍を読みたいのですが、
 
月々たくさんの本を読むことを考えると
結構この定額はお得だし、魅力的です。
 
月に本2冊で元が取れる計算ですし、
電子書籍ですから、注文してから届くのを待つ必要がなく、すぐに読めます。
 

 
↑気になる方は無料体験をしてみても良いかと思います。
 
 
コギト編集長
私もかなり前向きに検討中です。
 
 
電子書籍のダウンロードもそれほど気にするほどの手間ではないと分かったことですし、
皆さんも、電子書籍を活用して、良い読書ライフを送ってください!
 
ありがとうございました!
この記事を気に入っていただけた方はシェアをお願いします!
 
関連記事

  コギト編集長 紙のにおい好き、紙の手触りすき、の典型的アナログ読書人間だった私ですが。   先日ついに電子書籍を使ってみました! 一般女性 読みにくくないの? おばさま […]

 
時短ブログの更新をお知らせ!!フォローしてみよう!