【「あした死ぬかもよ?」続編】『あした死んでも後悔しないためのノート』を真面目にやってみた!(レビューと感想)

 
コギト編集長
死ぬ時に何と言って死ぬつもりですか?
自分が生きている事に対して、こんな直球な質問を投げかけられること、まずないですよね。
 
でも、これって本当に質問されないからって考えなくてもいい問題なのでしょうか?
 
自分の人生の深堀り体験をさせてくれる本とノートを今日は紹介したいです(本気)。
 
 
 
「あした死んでも後悔しないためのノート」は、
 
ディスカヴァー出版社のベストセラーになった『3秒でハッピーになる名言セラピー』で有名な
ひすいこうたろう さんの、
『あした死ぬかもよ?~人生最後の日に笑って死ねる27の質問』

の続編です。
 
自分の人生の
  • 大切なものとそうでないもの
  • 残された時間
  • 本当にやらなくてはいけないこと
  • やりたいことは無理なのかやろうとしていないだけなのか
 
などについて、
説明してくれるだけでなく、
実際に考えさせてくれる本(ノート)です。
 
 
コギト編集長
「理解」だけでなく、「体験」を用意してくれる本という点で他の書籍とは性格を異にしていますよ。
 
 
この記事は、
『あした死んでも後悔しないためのノート』(以下、ノート版)
をおススメするポイント、
「あした死ぬかもよ?」(元になった本。以下、書籍版)との違い、
おススメの活用の仕方、
について解説します。
 
このノートを書き終えると、
 
離れた親と毎週必ず電話をするようになったり
ひとつひとつの経験を大事に思えるようになったり、
 
 
コギト編集長
明日からの自分の行動にもポジティブな変化を生み出せるノートです!
 
 
目次

著者ひすいこうたろう さんについて

ネット上ではお姿を公開していない、ひすいこうたろうさん。

新潟県出身の作家・コピーライター・セラピストさんです。

 

ポジティブな名言・格言をわかりやすい言葉で伝えてくれる、個性的な方です。

 

例えば、

 

○あと何回桜を見られるだろう?

○今日という1日を普通に過ごせることがどれだけ素晴らしいことであるかわかっているだろうか。

○あなたがくだらないと思っている今日は昨日亡くなった人がなんとかして生きたかったなんとしてでも生きたかった、今日なんです。

○人に「ありがとう」と声を出して言ってみる。すると、脳はその人に対して感謝する合理的な理由を探し出す。

そうすると、周りの人のいいところが見えやすくなる。

などなど。

 
コギト編集長
はっと気づきがあるような言葉が多いですね。
 

 

 

他にもひすいこうたろうさんの公式ブログ「ひすいこうたろうブログ」を見ると、

 

メールマガジン:「3秒でHappy?名言セラピー

塾(オフライン):「ひすい塾

オンラインサロン:「ひすいユニバ

ラジオ:「ひすいこうたろうの名言ラジオセラピー」(←ネットで過去放送分が聴けます)

 

など、本の執筆だけでなく、多方面で自身の考えを広めているようです。

 

「あした死んでも後悔しないためのノート」ってどんなもの?

コンセプトは「後悔しないように生きる」

出典:「あした死んでも後悔しないためのノート」p4

 

「あした死ぬかもよ?」(書籍版)も、

「あした死んでも後悔しないしないためのノート」(ノート版)も、

コンセプトは同じ。

 

「後悔しないように生きよう」

というものです。

 

 
コギト編集長
書籍にもノートにも最初に紹介されるエピソードはこんなものです。

「90年の人生をふりかえって、後悔していることはなんですか?」
アメリカのアンケートでこのようなものがありました。
これに対して、なんと、90%もの人が同じ答えだったそうです。
それは…
「もっと冒険しておけばよかった」

引用:「あした死んでも後悔しないためのノート」p3

がり勉
90%の人がもっとできることがあったんじゃないか、って思って死んでいく!
 
コギト編集長
やりたいことがあっても、「できないか」「やらないか」で一生終わるってことが多いってことだね。

 

このアンケートをもとに、

 

死ぬときに後悔しないような生き方ができるように今の生き方をよく考えよう

 

というのが書籍版とノート版どちらもの共通コンセプトです。

言われると当たり前のようですけど、なかなか普段は考えないことですよね。

 

 

読者への「しつもん」形式で構成されている

 

「あした死んでも後悔しないためのノート」は4つの章、32の「しつもん」で構成されています。

 

出てくる「しつもん」
①後悔なく生きるための7つのしつもん ○今死んだら、何に泣きたいほど後悔するだろう?
○今抱えている悩みはたとえ人生最後の日であっても深刻ですか?
②ドリーム(夢)を生きるための11のしつもん ○「いつかやる」、あなたの「いつか」はいつですか?
○あなたの死亡記事が出ます。なんて書かれたい?
③ミッション(使命)を生きるための5のしつもん ○あなたが生きることで幸せになる人はいますか?
○何のためにこの命を使いたい?
④ハート(本心)を生きるための9つのしつもん ○半年後に死ぬとしたら?
○何もかも大丈夫だとしたら、ほんとはどうしたい?

 

 
コギト編集長
考え込んでしまう質問のオンパレードです。
 
「あした死んでも後悔しないためのノート」は、
上のような「しつもん」に実際に書き込んで答えていく、問題集のようなものです。
 
自分の人生や夢、使命や本心について、考えて書き込むことで、
「後悔しない人生を生きるため」に、

やりたいこと、

やらなければいけないこと、

いつまでにやるのか、

それは本当にやりたいことなのか、

などについて整理することができるようになっています。

 

 
コギト編集長
なかなかヘビーな質問が多いので1問1問じっくり考えながら(大切な人のことを思って泣いたりして)、時間をかけてノートに書き込みました。
 
一度に仕上げようと思わずに、
短い時間に区切って(1日3問とか)、1問1問じっくり取り組むことがおススメです。
 

「他人の意見を読んで理解する」よりも「自分の人生を考えてイメージする」体験型ノート

出典:「あした死んでも後悔しないためのノート」p4

 

 
コギト編集長
自分の人生や死んだ時について想像してみるという体験を重視したノートです。
 
しつもん1、「いま死んだら、何に泣きたいほど後悔するだろう?」
に書き込みをする前にこんなくだりが用意されています。
 
これからの質問によりリアルに答えていただくためにも、まずはあなたに死んでいただきましょう。
リラックスして床に横になって、自分の体がこれから死んでいく・・・・と感じてみてください。
出典:「あした死んでも後悔しないためのノート」p10
 
 
コギト編集長
コギト、ちゃーんと床に横になって、やりました。
このノートは、
自分の人生についてイメージし、思いをめぐらせることが目的の、
体験型の書き込みノート
になっています。
 
内容を理解すればよし、の一般的な書籍とは違って、
「自分の人生についてどれだけイメージして深堀りできるか」どうかで、
この書籍の価値がガラッと変わります。
 
本に書いてある事を100%そのとおりにやるのはなかなか骨が折れます。
 
コギト編集長
このノートの体験的な魅力を十分に楽しみたいなら、是非そのとおりやってみてください。
 
そのとおりに行うことが難しい人も、
イメージする時間は納得いくまで取ることをおススメします。
 

取り組んで涙があふれるノート

 

そして、このノートに取り組んでいて、

自分の死について考えをめぐらせ、

 

死ぬ時にどんなことを思うのか、

どんなことに感謝し、どんな事を後悔するのか、

大事な人は自分の死をどう感じてくれるのか、

イメージを膨らませます。

 

こんな体験をノートを通して行い、

 

今生きている事、

今普通に生活できている事に対して感謝し、

 
コギト編集長
泣けてきてしまいます。ノートだけで10回くらいは泣けました。

 

ノートに取り組む4つのメリット

 

がり勉
このノートをやるとどんなことが達成できるか、簡単に教えて。
  1. 人生で大事なものとそうでないものを選別する
  2. 人生の時間について考え、やりたいことに向けて動き始めるきっかけが作れる
  3. 実現したい夢やなりたい自分に焦点をあてることができる
  4. 思考停止から自由になって考えることができる
 
コギト編集長
実際に載っている質問に私がどう答えたかも紹介しながら解説します!
 

①人生で大事なものとそうでないものを選別する

 

○今死んだら、何に泣きたいほど後悔するだろう?

 

私の答えはこんな風でした。

 

 
コギト編集長
大事な人に感謝を伝えずに終わってしまうこと

ノートではこの後つづけて、

「後悔をしないためにいまからできることを3つ」

書き込むようになっています。

 

○今抱えている悩みはたとえ人生最後の日であっても深刻ですか?

このしつもんでは、

1年前に悩んでいた事を答えさせます。

がり勉
一年前か・・・。何に悩んでたかなー?
このしつもんに、なかなか明確に答えられないというところがミソで、
どうせ1年後には思い出せないような悩みなんだから、もっと気楽にしていい、ということに気づきます。
 
ノートに書き込んでいくことで、
人生で大事にしなければいけないことと、そうでないことを選別することができます。
 
 
コギト編集長
自分が感謝をすることで人生の最後に後悔するなんて想像してませんでした。そこが大事なんだーって。
 

②人生の時間について考え、やりたいことに向けて動き始めるきっかけが作れる

 

「いつかやる」、あなたの「いつか」はいつですか?

 
コギト編集長
10年後のセミリタイアの夢!
ノートでは、カレンダーのイラストの中に、
「夢の締切日」を書き込むようになっています。

あなたの死亡記事が出ます。なんて書かれたい?

 
コギト編集長
私のこう書かれたい「死亡記事」はこちら。恥ずかしい。

日本の宝 (私の名前) 死去

音楽教育家・演奏家・作曲家の○○○が故郷の○○県○○市で静かに息を引き取った。
葬儀には生前指導をしていた教育機関の同僚や生徒、演奏家仲間らが、参列し、
故人自身の作曲された「レクイエム」が演奏された。

故人は△△県□□市立中学校の教職員を勤めていた時代から音楽教育には定評があり、
○○中学校勤務時には、サントリーホールで指揮台に上り、世界的ヴァイオリニスト○○と生徒らで競演した。
その後高等学校勤務時には、合唱部・吹奏楽部の顧問として指導し、
「コンクールで優勝するより、自分たちの音楽を」をモットーに、
生徒たち自らに表現を考える喜びを感じさせるよう努力を重ねた。
50歳で正規職員を退き、非常勤職員として、音楽の指導のみに専念するようになってからは
さらにその腕に磨きがかかり、そのユニークな指導法を紹介した著書、自身編曲の合奏用楽譜も好評を博す。

引退後は自然を愛し、故郷である○○県○○市の実家を引継ぎ、地元の人に音楽を教えながら、作曲に専念。
ピアノ曲をはじめ、弦楽器での室内楽など代表作は引退後に書かれたものがほとんどであった。
耳にしみこんでいくような深い音色で彩られる同氏の曲は死後もなお聴く人の心をとらえ続けていくだろう。

 
ノートに書き込んでいくことで、
人生の時間について考え、やりたいことに向けて動き始めるきっかけが作る
ことができます。
 
 
コギト編集長
具体的な人生のアウトラインを想像できたり、やることの期限を決めたりして「あ、やらなきゃ」って気になります。
 

③実現したい夢やなりたい自分に焦点をあてることができる

 

死ぬ前にやりたい事リスト

 
コギト編集長
私のはこんな感じです。みなさんはどうでしょう?
  • 単独ピアノリサイタルとオーケストラとの競演
  • リゾート地で豪遊。食べたいものを食べたいだけ食べる
  • 世界中の夕焼けを好きな人と手をつないで見る
  • コント番組に出る

などなど。

 
コギト編集長
死ぬほど馬鹿らしいものも入れなさいって言うから、コント番組とか入れてみました(笑)。深層意識ってこわい。

 

天国のご先祖様からあなた宛へのメッセージ。何と書かれていた?

 
コギト編集長
私のご先祖様からはこんなメッセージが。
  • 優しくあれ
  • 礼儀正しくせよ
  • 笑顔を絶やすな

 

どうして格言口調なんだろう、と自分で考えておいて思ってしまいますが、

 
コギト編集長
自分がこうありたいな、って心の奥で思っているようなことを書いちゃうような気がする。
 
 
ノートに書き込んでいくことで、

実現したい夢やなりたい自分に焦点をあてることができる

ことができます。

 

④思考停止から自由になって考えることができる

 

 

半年後に死ぬとしたらどう過ごしますか?

わたしは、

○パートナーとすぐに一緒に住み始める

○親の近くに引っ越す

○美しい景色を毎日見る

と挙げました。

 
コギト編集長
全然不可能なことでもないな、と。今からでもこれやれば充実度あがる!
 

何もかも大丈夫だとしたら、ほんとはどうしたい?

これにたいしては、
○曲を作って発表したい
○ピアノのリサイタルを開きたい

などをあげました。

 

やりたいことでも、

なまけもの
どうせそんなの実現しないよ。
とすぐに思考停止してしまうことはよくあります。
 
でも、まずは思考停止のリミッターを一度外してみて、
「とりあえずなんでもできるなら何やりたいの?」とこのノートはたずねてくれます。
 
そうして出してみた答えは、
 
コギト編集長
意外と無理じゃなかったりする。
 
ノートに書き込んでいくことで、

思考停止から自由になって考える

ことができます。

 

 

書籍版とノート版の比較

 
 
エラン編集者
元になった書籍と今回のノート版の違いは?書籍も読んだほうがいい?
 
 
書籍版「あした死ぬかもよ?」 → 教科書
ノート版「あした死んでも後悔しないためのノート」 → 問題集・ドリル
というイメージで考えてもらって良いです。
 
 
コギト編集長
以下、違いを表でまとめてみました。
 
 

 

「あした死んでも後悔しないためのノート」

 

「あした死ぬかもよ?」

価格 600円(安い) 1200円
ページ数 128ページ 240ページ
説明やエピソード 少なめ 豊富に読める
しつもんの数 多い(32のしつもん) ノートより少ない(27のしつもん)
書き込む箇所 60(多い) 18
個性 「あした死ぬかもよ?」のしつもんをさらに深堀りできる。
しつもんが多いので、ページは少ないけど時間はかかる。
毎年書いて見る事もおすすめ。
ひすいこうたろう以外の名言ページ(写真つき)あり
「しつもん」に対する解説や、偉人のエピソードなどが多い。
泣けるポイント 自分の人生の事や大事な人のことを考えて泣けてくる 載っているエピソードを読んで泣けてくる

 

 
コギト編集長
ノート版だけ買ってやっても大丈夫だし、もちろん書籍版だけでもおもしろいです。
 
書籍版には(ひすいこうたろう以外の)「名言と写真のページ」があったり、
出典:「あした死ぬかもよ?」p70~71
 
以下のようなエピソードがのっていて、

「しつもん8 あなたにとって理想の人生とはなんでしょう?」

野生のシロクマに会いに行くのは、そう簡単なことではありません。・・・(途中省略)
行って帰ってくるだけで4日かかります。旅行代金だって、通常の海外旅行の3倍はします。しかも着いたら着いたで、そこは平均気温マイナス26℃の、顔が痛くなるほどの極寒の世界です。
でもそんな地に、14年間も、毎年通っているのが写真家の丹葉暁弥さんです。・・・(途中省略)
シロクマとはじめて芽が合ったとき、シロクマを大好きになるのです。そして、大人になったら絶対野生のシロクマに会いに行くと決めました。

野生のシロクマに会いたいから、14年間も毎年通っている。
シロクマとできるだけ一緒にいたいから、写真家になった。

ここで僕が伝えたいのは、「どんな人生ならば、あなたは心からときめくのか」ということです。

出典:「あした死ぬかもよ?」p78~79

 
 
コギト編集長
読んでいて、とても面白いし、ワクワクする。そして感動して泣けてくる。
 
書籍版とノート版、
どちらを買っても十分に楽しめますが、
 
書籍版は活字が好きで、ライトに読んで理解したい人におススメ
ノート版は、自分の人生や夢、残された時間についてガッツリ考えたい人におススメです。
 
 
コギト編集長
もちろん両方読んで書き込むと、尚良しかと。
 

まとめ 読後感(書き込み後感?)とおまけ2つ

 

ノートを終えて感じたことと、ノートを通じて分かることまとめ

 

 
コギト編集長
書いた結果に自分でも意外だと思った事もありました。
 
ノートにまとめてみて、自分の人生についてこんなことがわかりました。
  • 音楽が自分の人生にとってかなり重要なんだな
  • 今でもできるやりたいことを意外とやってなかったりするんだな
  • 人への感謝の気持ちを表したいって本心では思ってるけど、今はあんまりできてないな
  • 教育という仕事からは離れているけど、今でもやりたいって思っているんだな
  • コント番組に出たいって無意識に思ってたんだな(笑)

 

がり勉
復習してみると?
「あした死んでも後悔しないためのノート」をやってみることで、こんなことができるのでした。
  1. 人生で大事なものとそうでないものを選別する
  2. 人生の時間について考え、やりたいことに向けて動き始めるきっかけが作れる
  3. 実現したい夢やなりたい自分に焦点をあてることができる
  4. 思考停止から自由になって考えることができる

 

 
コギト編集長
書籍版からでも、ノート版からでも、自分に合うほうから是非やって見てください!活字中毒の私がここ5年で読んだ中で一番のおススメ本とノートです!
 
 
 
 
 
コギト編集長
ノート版はパートナーの誕生日にプレゼントしました!
安いですし、そういう使い方もおススメですよー。
 
 

おまけ① 母へのメッセージをラインで送信してみた件

 

ノート版のしつもん4「あなたが両親を選んで生まれてきたとしたら、その理由はなんだろう?」

のなかに、

「両親へのメッセージを手紙形式で書いて見よう」

というものがあり、

 
コギト編集長
せっかく書いたし、送ってみよう。ポチ。
と両親にLINEで送ってみました。
 

と感激してもらえたみたいです。

 

おまけ② 理想の人生を生きた自分が今日のあなたにメッセージを送るとしたら?

 

 
コギト編集長
最後にこのしつもんの自分の答えを紹介して終わりたいと思います。
 
このしつもんは、
向かい合わせに椅子を用意して、
理想の人生を生き抜いた自分をイメージし、
その自分から今の自分に何と声をかけるかを考えるしつもんです。
 
コギトのツイッターで紹介しましたが、

 

「心配せずに、やりたいことを、全部やれ」

でした。

 

ありがとうございました!
 
 
コギト編集長
あ、そういえば。
 
ちなみに、書籍版の「あした死ぬかもよ? 人生最後の日に笑って死ねる27の質問」は
電子書籍でも読めますが、
活字が苦手な方には、オーディオブックで「本を聴く」ことができます!
 
オーディオブックで本を聴くのは、
「活字を読まなくてもよい」という事以外に、
「内容が頭に入ってきやすい」ということもあるんだとか。
 
「本を読んで理解する」というのは、
①「字を見る」→②「音声に置き換える」→③「意味を理解する」
という順番なんだそうです。
 
つまり、オーディオブックでの読書体験は、亜流の読書方法なのではなく、
①を省略して、すぐに②から本を理解できるという、
新しくそして効率的な読書術といえるのです。
 
しかも今(2020年5月)なら、Audibleの30日無料体験で無料でこの「あした死ぬかもよ?」がゲットできちゃいます。
30日を過ぎると月々1,500円の料金がかかりますが、
無料体験期間でいつでもやめることができるので、
(しかもしかも、退会してもゲットしたオーディオブックは消えないので退会後も聴けます!)
読書家
試してみた。「あした死ぬかもよ?」もめっちゃ良かった!でもやめる。
これでもOKですし、しかも一ヶ月以内なら0円です。
実質この人気書籍「あした死ぬかもよ?」が0円で読めるのですから、いいですよね。
下にリンクを貼っておきましたので気になる方はどうぞ。
 
 
 
 
この記事を気に入っていただけた方はシェアをお願いします!
 
 
 
時短ブログの更新をお知らせ!!フォローしてみよう!